出会い、必要ないし

6月3日(日) 晴れ

昨日の小石をふるいにかけた腕が、手首も、首筋も脇腹も、どこもかもが痛い。
カレーを作るために8時半から出かけた。
カメラも携帯もスマホも全部忘れて、記録メディアは全滅。
自分、全部忘れたのは初めてで、どれだけ疲れているのだろう。
声がかすれているので、疲れてかわいそうにと同情してくれた。

誕生会をしてもらった。
コメントを求められ、明るくさらっと決意を述べた。
もう20年も会計役員をしてきたので、今年度いっぱいで退く決意。
理由は、長年一人が会計を担っていることは、組織として健全なあり方ではない、と説明。
役員会にも諮らずいきなり決定を述べる確信犯。
これで、すっきりした。
あとは、自分が考えることではない。

11月22日から沖縄に行く予定になっている。
22日の夜にパシフィックホテル沖縄で夕食会と交流の時間。
23日は講演会と分科会。
出会いのためのパーティー。
これは、同じ価値観を持つ人と出会うための結婚前提のお茶会。
24日はオプションでバスツアーが二つのコースで用意されている。
25日からは自由行動になっているが行き先の紹介がある。

今のところ5人で参加の予定で、わたし以外は二組の母娘になっている。
そのうち一組は法律的な手続きのために国境の島に行く。
必然的に残り一組とわたしが一緒に行動することになる。
この一組の母娘の母の方が、良く言えばエパタ、悪く言えばおしゃべりが止まらない。

エパタがわたしに聞いてきた。
「沖縄からいつ帰る予定?」
「26日のつもりだけど」
「えーーっ、それではどこにも行けないよ」
「…どこかに行きたいわけ?」
「そう、娘が会社に長期休暇を早く届けておきたいって」
「うん、わかった、早めに決めるね」

彼女たちは沖縄は初めてで、わたしは3度目。
本島の観光地はほぼ行っているし、八重山の島巡りもしている。
オプションのコースなどはもう2度も行っている。
画像
画像

自分、絶対に行きたいのは公設市場で、食材を買いたい。
スーチカーは本当に美味しいと思う。
ここは一日いても退屈しない。
でも、彼女たちは食べ物の好き嫌いが激しく、豚の顔とかには拒否反応が見え見え。
画像
画像
画像
画像
画像

今更、出会いも必要ないし、沖縄に行くことにどんな意味があるのか分からない。
旅は一人が好きだし。

それに、前回の沖縄は、エパタがドタキャンしたために、息子の最初の妻を連れて行く羽目になった。
心がアンバランスな彼女は、旅先でいろんなことがあった。
隠していたことが、ともに行動することで隠せなくなり、友人たちに心配をかけた。
互いのために離婚しか道はないと分かっていたが、息子が心労で判断能力がなくなっており、妻として扱われない彼女を不憫に思うけど、わたしを一生懸命信じてなついている彼女を切り捨てるしかないことへの贖罪の気持ちと、裁判官への心証を良くするために旅行に連れてきている自分の魂胆にも嫌気が差し、苦しい思い出だけが散らばっている。
そこへ行く意味、分からない。
画像
画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック