愛燦燦

4月22日(日) 晴れ 暑い

ちょうど3ヶ月前の1月22日に種まきしたほうれん草、ずっと食べ頃のままで美味しそう。
一緒に植えたネギ、長らく台所で干からびていたのに、薹も立たずに青々と美味しそう。
やっぱり、ネギとほうれん草は仲良し、そして新しい土と水はけの良さがポイントかな。
画像
画像

草刈り、ビフォーアフター。
まだまだ葉っぱがほしい水仙も、ごめんねと詫びながら。
画像
画像
画像
画像
画像
画像

電池が残ったので犬小屋の南を片付ける。
35年前、家を新築した時に義妹夫婦がシェフレラ・アルボリコラの小さな鉢植えをくれた。
観葉植物を贈り物にされると気を遣うが、これは元気で、いつの間にか斑入りの模様が消えて室外でも平気になり、犬小屋の向こうで大きな鉢植えのまま大木になっていた。
さすがに今年の寒さには耐えられず枯れてしまったので、可燃ゴミ袋に入れた。
なくなって気分もスッキリした。

ここに畦板の畑を作ることにした。
椿でやや日陰になるので球根の花にしようか。
画像
画像

畑はカモミールとキンセンカで花壇のよう。
いちごも次々と赤くなる。
お嫁さんと孫がしょっちゅう見回って食べている。
画像
画像
画像

夜も更けて、ボランティアの踊りの練習を始めた。

母は「愛燦燦」が好きだった。
カラオケ教室の発表会プログラムに「愛燦燦」のエントリーがたくさん並び、並べ順に苦労したのが昨日のように思い出される。
わたしが踊りを練習していると、たった一人の観客になって嬉しそうに見ていた。
亡くなる1ヶ月前に「川の流れのように」を施設で踊ると、本当に嬉しそうに歌いながら見てくれた。

歌を聴きながら踊っていると、母の人生、夫の人生、わたしの人生、それぞれの人々の人生を思って涙があふれてくる。
この選曲にはつらいものがあるし、母が亡くなってから初めての介護施設ボランティアというのもつらいものがあるけれど、ここを踏ん張って乗り越えようと思う。
画像
画像
画像

画像


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック