テーマ:フラ

罪深いのは

6月23日(土) 曇り 晴れ 雨 朝食は15階で景色がいい。 平和公園や原爆ドームが見える。 資料館は耐震工事中。 妙齢の女性3人で朝食。 話題は、トランプ大統領がイスラエルのアメリカ大使館をエルサレムに移転した問題。 一番若い女性は、イスラエルが守られていると大賛成、喜びを隠せない。 若くない我々二人は、これは危険だ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

試食の楽しみ

6月22日(金) 港の楽しみは、じゃこ天とお菓子の試食。 ここでないとあり得ない品揃えで、爪楊枝に何個突き刺して試食しても全然OK。 なのに、サービスいい方のお店が改装中だったのです。 残ったお店は、山田屋まんじゅうの食べ放題がなかったのです。 悔しい。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

スキャン

6月22日(金) 二重になっている赤い橋をくぐった。 見上げていると頭の上を橋が過ぎていく。 自分がスキャンされているような気分になる。 さーーっとスキャンされた。 二度も。 ああ、そうなんだ。 自分、何に振り回されていたのか。 恥じて、否定して、卑下して、悲しんで、迷って。 それって、時間の無駄、人生の無…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

潜水艦救難艦

6月22日(金) 沈没した潜水艦から、どのようにして乗員を助けるのだろう。 自分、サウナもダメな閉所恐怖症。 潜水艦なんて、無理。 沈んでも、爆発であっても、助かる可能性がある。 深い海底で待っていても、助からないこともある。 悪夢を見そう。 この艦、500億円。 本物の潜水艦、とても大きい。 昔「沈黙の艦隊」…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ラッキー潮位

6月22日(金) 負け惜しみで言ってるわけではないけど、フェリーはのんびりまったりで癒やされる。 ゆっくり考える時間を持てる。 行きも帰りも同じ船の同じ場所で寝ていた自分。 行きは韓流ドラマ、帰りはバレーボールの試合を見ながら。 スーパージェットは、港でバスを降りるとフラットなまま乗り込める。 フェリーは、2階に上が…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

時は金なり

6月22日(金) 晴れのち曇り 「こういうの、『時は金なり』だね」と言ったら、それは使い方が違うと国語の教師が言った。 いや、時間を無駄にするなって意味だと、保育園では習ったのですけどね。 港でフェリーを待っているとスーパージェットが発着するのが見える。 時速60キロで、目的地まで1時間で行ける。 料金は往復で1349…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ありのままのあなたを

6月19日(火) 雨 一日中、止むことなく雨が降る。 だるい。 アガパンサスの涼やかな色が梅雨に映える。 4曲のうち1曲だけはしっかり踊り込んだので、4年経っていてもほぼ思い出すことができた。 脳性麻痺の息子のために、モデルだった美しい母親が30代で歯を全部抜き、不潔でない歯で息子に噛んで食べさせる。 息子は、言葉は…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

最優先でDVDを探す

6月18日(月) 曇りときどき晴れ ときどき雨 すっかり夜が明けた5時に寝て7時半に電話で起こされた。 娘のところは昨日午後に地震があって、ぐったりお昼寝中に飛び起きた、と。 「そんなに揺れたん?」 「揺れた揺れた、ここんとこスロースリップで」 「スローにスリップ?」 「プレート境界がゆっくり滑る」 「で?」 「…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

母の日に

5月13日(日) 雨 ときおり激しく降る 草刈りや畑仕事でバテて不調の一日。 息子一家が母の日のプレゼントを持ってきた。 そして、話し込んで行った。 ということで、21日に子守りの予定。 「やっぱり、20日に静岡行きは決定的に無理だったんだね」 娘がそう言った。 20日に監査、21日に子守り、22日に新居浜。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

未完成度

4月24日(火) 雨 夜土砂降り 介護施設ボランティア前日のリハーサルに合流した。 とても信じられないけど、踊りも音源も、目も当てられないというか。 音源はCDからテープに録ったのを指導者からもらったそうだが、曲の出だしが切れている。 しかも、CDをスピーカーから流してレコーダーで録音したもの、テープは使い回しのようで音…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

4月23日(月) 晴れ 曇り 午後から小雨 未明までボランティアの踊りを練習した。 人生を歌ったような曲で踊るのはとても疲れる。 まして、美空ひばりのような歌い手の曲だと、歌に負けてしまう。 どうしても納得がいかず、精魂込めて練習を続けると消耗してしまう。 認知症のお年寄りの多い介護施設のボランティアだからといい加減な…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

愛燦燦

4月22日(日) 晴れ 暑い ちょうど3ヶ月前の1月22日に種まきしたほうれん草、ずっと食べ頃のままで美味しそう。 一緒に植えたネギ、長らく台所で干からびていたのに、薹も立たずに青々と美味しそう。 やっぱり、ネギとほうれん草は仲良し、そして新しい土と水はけの良さがポイントかな。 草刈り、ビフォーアフター。 まだまだ葉っぱが…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

レイを選ぶ

4月21日(土) 25日のボランティア用の衣装を宅急便で送った。 100円ショップの安いレイを5本入れた。 友人のボランティア仲間が、どうしてもマイレレイを使いたいと言うらしい。 レイにはそれぞれ意味があるが、マイレレイはその中でも特別なレイで、神様に捧げる神聖なものとされている。 2色の葉っぱとチューベローズの長いオ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

旅するお菓子

3月5日(月) 大雨 曇り しっかり雨 遠くの海辺の町から友人たちが来た。 地元の人には絶対に話せない秘密を安心して分かち合う。 名産の大きなロールケーキとおむすびを差し入れてくれた。 昼食はおむすびと、ロメインレタス、アボカド、トマトのサラダとお味噌汁。 お味噌汁には小ネギ、絹ごし豆腐、カットワカメ2枚、青梗菜の蕾を2本…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

バラバラ

3月4日(日) 晴れ 踊りの本番。 二人は一生懸命に踊っている。 千代美さんのご主人は留守番になってしまった。 長年、この文化祭に来るのをとても楽しみにしていたご主人。 千代美さんはうどん係になっているのでずっと一緒にはいられない。 「父さん、これがご飯じゃけん、食べよってよ」 どんなにか連れてきてあげたいけど、皆に迷…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

上の空でどうなる?

3月3日(土) 曇り時々晴れ 夜暴風雨 友達が来た。 喘息で酸素ボンベ持って、娘さんが付き添って一緒に高速バスで。 ホテルは道後で。 とても、嬉しい。 安い昼食もどこに入ったか分からないくらい話題でいっぱい。 スイーツもいっぱい持ってきてくれた。 午後から踊りの練習。 なのに、いつまで待っても千代美さんが来ない。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

カミーユ

2月28日(水) 晴れ時々曇り夕方から暴風雨 新しい人間関係が難しくて、眠れないで朝を迎える。 かれこれ10年近く前に、静岡県立美術館のロダン館で見たカミーユ・クローデルの作品を思い出した。 特に背中合わせで飛ぶ白い彫刻が好きで、数年おきに3度も見に行った。 背中合わせで飛ぶ心はどこまで飛んでも背中合わせの苦しい姿勢を変えら…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

見上げてごらん

2月15日(木) 曇り 昼前から雨 朝から曇り。 農協さんが10時に来たときにはもう雨になっていた。 大変お世話になった農協さんだが、今春か来春には確実に異動になる。 我が家の契約内容を全部頭に叩き込んでいて、いつ何を聞いてもすぐに答える。 おそらく早々と管理職になるだろう。 お茶を飲みながら孫をあやしてくれているが、苦…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

霊感友人

2月10日(土) ほぼ一日中雨 夕方遅く上がる 雨の日は気圧が低い。 だから、シャキシャキ出来ない。 本当は、雨で畑が出来ないからみんなで踊りの練習したいけど、気力がわいてこない。 あと3週間しかないのに、どうしよう。 朝から引きこもっているのでお嫁さんが心配して差し入れしてくれる。 寝てるかもと遠慮して玄関に置いて…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

お粥

2月8日(木) 晴れ 柔らかい西風 気温やや上がる 深夜に携帯メール着信があった。 フラダンスの指導者からだった。 もう、9年の付き合いになる。 ハワイに本部があり、メールの送り主は日本の代表を務めている。 踊りは、ハワイ語、英語、日本語、たまにドイツ語や、ごくたまにタガログ語が混じったりしている。 年に3回、広島で…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more