テーマ:介護

旅の記録 浜松(2)

(続き) 森町から浜北のアピタに戻り、娘夫婦が母にデイサービスに持って行くバッグを買ってくれた。 母は喜んだ。 が、10分もしないうちに忘れてしまうので申し訳なく思う。 その時喜んだのだから良かったのではあるが、誰が買ってくれているのかは分からない。 温泉に行った。 脱ぐだけに20分、着るのに30分。 手伝うと払いのけ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

旅の記録 浜松(1)

2014年    (青文字は主治医への報告書から抜粋) 4月30日(水) 23時、自宅を出発。 『ドクター、いつもお世話になっております。 先日、浜松市に住む娘夫婦のところに母を連れて行ってきました。 春になったら浜松へ遊びに行きたいと母がずっと言っていましたので、思いきって出かけました。 4月30日の夜11時に…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

カモミールの香り

5月4日(金) 強風 寒い 朝寝をしたくても千代美さんが来る。 限度額申請の書類、無理矢理だけど、娘さんにさせることにした。 毎年のことだから、早く覚えた方がいい。 鉛筆で薄く下書きをして渡した。 付箋紙がほしいというのであげた。 タケノコをもらった。 ゆうちょ銀行ATMから聖なるお金を送金した。 そう、聖なるお金。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

契約と限度額申請

4月26日(木) 晴れのち曇り 午後から千代美さんの夫のショートステイ利用契約をした。 ケアマネさん、ショートの責任者、千代美さんが定刻に我が家に集まった。 ショートステイ利用に当たって問題点は二つ。 一つ目は、夫をいかに納得させるか。 二つ目は、費用はどのくらいかかるか。 いかに夫を納得させるかについては、いく…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

4月23日(月) 晴れ 曇り 午後から小雨 未明までボランティアの踊りを練習した。 人生を歌ったような曲で踊るのはとても疲れる。 まして、美空ひばりのような歌い手の曲だと、歌に負けてしまう。 どうしても納得がいかず、精魂込めて練習を続けると消耗してしまう。 認知症のお年寄りの多い介護施設のボランティアだからといい加減な…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

イタドリ

4月20日(金) 晴れ ケアマネさんから電話があった。 千代美さんのご主人が要介護1に認定され、来週中にカンファレンスを行いたいので日程調整をお願いしたいということだった。 16日に千代美さんが野菜を持ってきてくれたが、その時の様子が気になっていた。 追い詰められた表情で、上がって話をしたい感じで車もロックして来たが、リ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

位置情報共有

4月4日(水) 快晴 「他のユーザーが Google マップから位置情報をあなたと共有しました。」 と、Googleからのお知らせメールがパソコンアドレスに入っている。 そして、他のユーザー、すなわち、息子が現在いる会社がGoogleマップで表示されている。 つまり、息子とわたしは互いにいる場所が確認し合えることになっている…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

お彼岸に申し込む?

3月21日(水) 朝のうち晴れ 曇り時々雨 千代美さんが来た。 夫婦で献体申し込みをするそうで、申込書を持ってきた。 ついでに、新規デイサービス見学の日程を決めた。 現在利用中のデイサービスは土日祝が休みになっている。 これはとても不便。 旦那さんはどんどん悪くなっているが、普通のときもあって、それがまた悲しい。 集中…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

デイサービスの見学

3月26日(月) 晴れ 千代美さんとデイサービスの見学に行った。 昨年5月にオープンしたこの施設、見えているのにたどり着けない難しい場所にあった。 大手企業の関連施設で、ネーミングも難しい。 定員28名のデイサービスの利用者は7人。 月曜日は少ないのだそう。 大変上品な雰囲気で、千代美さんのご主人にはどうかな。 担…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

憐れみ

3月15日(木) 玄関前の畑は素晴らしい。 朝夕だけでなく一日中温度の手当てをしている。 畑が並んでなくて、本当によかった。 千代美さんがご主人を乗せてきた。 ご主人はしっかりと挨拶をしてくれた。 「先日は面倒をおかけしてしもて、ようよう生きておるもんで…」 あのインフル騒動を何も覚えてないなんて。 他人にパンツ下ろ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

おぼろ月

2月24日(土) 晴れ 3時間しか眠れていない午前6時。 ジャストタイムの電話は礼儀と緊急を感じる。 千代美さんだった。 完全にパニックになっている。 ごめん、早うに、寝とったんじゃろ? 父さんがおかしいんよ。 今朝1時半頃、ベッドからおらんようになって。 タンスの中のものが全部散らかって、 トイレの中に服が脱…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

補中益気湯

2月22日(木) 柔らかい日差し。 輪っかは5個に増えた。 輪っかをかぶって、いないないばーして遊んでいる。 草が生えてきた。 ざくざくと削る。 「おばあちゃんがそうやって毎日削ってましたね」 お嫁さんも同じことを考えている。 歌に合わせて削ると子供が真似をする。 「ぶんぶんぶん、ハエが飛ぶ♪」 「おかあさん、違…
トラックバック:0
コメント:7

続きを読むread more

ネギたっぷり卵2個かけご飯

2月9日(金) 晴れ 風もなく暖かい お粥を温めながら、過去のことばかり考えてしまう。 一昨年の今日は、まだ夫のお骨をここに飾っていたとか、昨年の今日は家族全員インフルエンザで倒れていたとか。 ああ、鬱陶しい自分。 今日はいいお天気。 引きこもってないで動き出さないとね。 そこへ、千代美さんから電話。 「介護介護って電…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

初めてのデイサービス

2月7日(水) 晴れ時々曇り 風強く寒い 今日は千代美さんのご主人が初めてのデイサービス体験の日。 9時に迎えに来る約束だったので、祈るように時計を見る。 9時15分になって電話があった。 「行った行った、やったやった!」 ああ、よかったね! 早くから伝えると面倒なので、昨夜ご主人に言ったそうだ。 「父さん、85歳…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

デイサービスめぐり

2月2日(金) 薄く晴れ 寒さゆるむ デイサービスめぐりで気持が重い朝。 バジルに可愛い双葉が出た。 小さいのに薄いグリーンで丸っこい葉っぱ。 嬉しくなる。 植物の生長を見るのは、ほんと、いいものです。 心を落ち着けて会計報告書を作り始めた。 そこへ、泣き叫ぶ子と困惑している父親がやって来た。 お嫁さんが病院に行…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

みぞれ空

2月1日(木) みぞれ 夕方から曇り 晴れ間 ケアマネさんから電話があった。 山のてっぺんまで送迎可の施設を3カ所探してくれていた。 明日の見学予定時間を大まかに決め、施設に連絡してもらうよう頼んだ。 ただ、お天気が心配。 ここはみぞれだけど、千代美さんの山は雪が降っているだろう。 明日、雪が凍ったら降りてこられない。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

面談ケーキ

1月31日(水) 晴れ ときどき曇り 23日に母の担当だったケアマネさんから電話があった。 ケアマネさんは風邪が治ったばかりだけど…と、ちょっと泣きの気配。 年末に友人の千代美さんのご主人が要介護1に認定されたことが分かり、ケアマネさんを紹介した。 本当は初夏には認定されていたが、通知書類をご主人がいつの間にか取り込んで紛失…
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

鏡台

1月9日(火) 雨 粗大ゴミの回収日。 白い鏡台を出した。 私が結婚するとき母が買ってくれた鏡台。 奮発してくれたのだが、知的障害者の父や向こう意気だけの母との同居の神経の休まらない日々の中で、この鏡台に笑顔を映した記憶はあまりない。 10年間私が使い、新築した家に置き場がなくなり、隣の父母の家に収まった。 泥ま…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more