海と梅

3月2日(金) 快晴 梅を見に出かけた。 展望タワーに行った。 回転しながら110メートル上がる。 海が美しい。 段々畑のみかん山も見える。 ずっと昔、この入り江をロープウエーがつないでいた頃、ここに来た。 懐かしい、記憶。
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

らしくない種まき

3月1日(木) ここ20年ほど、種まきは2月末日と決めていた。 一日遅くなってしまった。 2月26日に種まきしていたレタスが伸びてきたので植え替えた。 午前中から湿らせていたトレー、こんな種まき土を使うのは初めてで乾燥させて枯らしそうで心配になる。 小さな苗を1本、1本、竹串で引き上げて植えた。 息子夫婦が息を止めて…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

3月

3月1日(木) 雨 曇りのち晴れ 6月末に広島に出かける用事があるが、その帰りに静岡の友人を見舞おうかと考えた。 10年間も友人でいて、意識が明瞭なまま会話が出来ない状況を知りながら、会いにも行かないのは人間としてどうかと思った。 でも、別の友人に意見を求めると違う答えが返ってきた。 確かに、自分は、あのときに決別していたの…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

カミーユ

2月28日(水) 晴れ時々曇り夕方から暴風雨 新しい人間関係が難しくて、眠れないで朝を迎える。 かれこれ10年近く前に、静岡県立美術館のロダン館で見たカミーユ・クローデルの作品を思い出した。 特に背中合わせで飛ぶ白い彫刻が好きで、数年おきに3度も見に行った。 背中合わせで飛ぶ心はどこまで飛んでも背中合わせの苦しい姿勢を変えら…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

1センチ

2月27日(火) 晴れ いつものように、トマトの種に挨拶してイチゴを買う。 みかんとイチゴを送る。 レタスの種に根っこが出た。 弁済期間猶予の手続きをした。 友人の夫が一人で来て暗くなるまで話し込んで行った。 帰ったあと友人から電話があった。 長い付き合いの友人なのに、夫と長い時間…何をしていたのと…そんなニュアンス。…
トラックバック:0
コメント:5

続きを読むread more

レタス様

2月26日(月) 晴れ 久しぶりに早く寝たけど、猫に早く起こされる。 悔しい。 眠い。 お金の計算中にパソコンがリセット。 いい加減にパッチ作れよっ! 輪っかはだんだん楕円形に。 それはそれでおしゃれだけど、いいのかなー。 トマトの種はまだ売れてないし。 愛媛のいちご「紅い雫」。 紅ほっぺとあまおとめが両親で…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

結婚記念日

2月25日(日) 雨の山道を猛スピード。 ここは昔、追いはぎで有名だった。 カーブを走り回ったからではなく、 3時間しか寝ていないからでもなく、 立ちくらみで転倒して右足首を捻挫。 一昨年の結婚記念日は左足首の骨折でしたよ。 夫が亡くなって1ヶ月も経ってなくて、このときにも泣きませんでしたけどね。 今は気弱になって、…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

おぼろ月

2月24日(土) 晴れ 3時間しか眠れていない午前6時。 ジャストタイムの電話は礼儀と緊急を感じる。 千代美さんだった。 完全にパニックになっている。 ごめん、早うに、寝とったんじゃろ? 父さんがおかしいんよ。 今朝1時半頃、ベッドからおらんようになって。 タンスの中のものが全部散らかって、 トイレの中に服が脱…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

電話5件日

2月23日(金) 晴れ 朝1番の電話は8時25分。 毎日4回話したい女性。 毎回1時間は余裕。 挨拶なしにいきなりしゃべり始め、わたしは一方的に聞かされ、同意させられる。 あなたは誰よりも賢いと褒め称えると早く切ってくれる。 時に、彼女の夫に代わりまた延々と1時間追加コース。 もう、夫婦揃って依存症。 わたしはパズル…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

補中益気湯

2月22日(木) 柔らかい日差し。 輪っかは5個に増えた。 輪っかをかぶって、いないないばーして遊んでいる。 草が生えてきた。 ざくざくと削る。 「おばあちゃんがそうやって毎日削ってましたね」 お嫁さんも同じことを考えている。 歌に合わせて削ると子供が真似をする。 「ぶんぶんぶん、ハエが飛ぶ♪」 「おかあさん、違…
トラックバック:0
コメント:7

続きを読むread more

猫の日

2月22日(木) 晴れ 薄曇り 今日は猫の日。 ベスも年を取った。 いつかは死ぬんだね、ベス。 寂しい。 今日は友人のお母さんの命日。 友人はお母さんの介護のために、52歳で大企業の役員の座を捨てて東京から故郷へ戻ってきた。 おそらく1年ほどで介護は終わるだろうと家族を納得させていたが、お母さんは10年生き、離婚届が届…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ベニスの商人

2月21日(水) 晴れたり曇ったり 春が美しい朝。 友人の荷物に詰められなかったみかんたちが残念そうに並んでいる。 気を遣わせないかと遠慮して、出したり入れたり。 迷って迷って残されてしまった君たち。 娘の夫のところに送ってあげるから待っていてね。 お墓の引っ越しをお願いしている石材屋さんから電話があった。 「奥さ…
トラックバック:0
コメント:5

続きを読むread more

荷造り下手の子守りデー

2月20日(火) 柑橘苗の荷造りにこんなに手こずるなんて。 大体、工作は苦手、超不器用。 可哀想すぎる、自分。 いつでも取りに来てねとクロネコさんにメールしてから気がついた。 今日は恐怖の子守りデーではないですか。 携帯番号を赤マジックで書いて玄関に出しておく。 今日はよく書く日だ。 赤マジックの太字が大好き。 子…
トラックバック:0
コメント:5

続きを読むread more

お魚ホームセンター

2月20日(火) 晴れ 薄曇り いつものホームセンターへ行った。 畦板を2枚買い、柑橘苗売り場をのぞいてみた。 麗紅という名前は美しい。 果実を売り場で見たことがないので分からないが、せとかと両親が一緒だから柔肌でみかんらしいのだろう。 オレンジ系で香りが良くて美味しいと思う。 しかし、ここは魚臭い。 種売り場の向こう…
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

みかん選び

2月19日(月) 曇り ときどき雨 山の産直市に行った。 ここに行けばどんなみかんでも売っているはず。 きれいなお店には並べない難ありだけど美味しいし、安い。 ああ、やっぱり今一番の売り出しは「甘平」。 これは本当に美味しい。 大玉が食べやすくて美味しいが、ここでもそれなりのお値段がしている。 有名どころの「愛果28」…
トラックバック:0
コメント:7

続きを読むread more

今日のキャベッコリー

2月18日(日) 今日のキャベッコリー。 うーーーん。 だけど、幸せそうに大きくなってきた。 可愛くなってきた。 きっと、女の子だと思う。 隣の夫婦がトマトを植えた。 春の山になってきた。 ベスはバジルと仲がいいけど…。
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

魅力的なささやき声

2月18日(日) 視覚障害者の青年に付き添った。 彼は自動車の営業マンだった二十歳過ぎから徐々に見えなくなって失明した。 踊りのボランティアのバックバンドをしてくれている。 点字とICレコーダーが彼の武器。 このICレコーダーが、突然ささやいた。 「充電してください」 周りの静けさの邪魔をしないように、 心の…
トラックバック:0
コメント:12

続きを読むread more

里芋畑の変身

2月18日(日) 晴れときどき曇り ちょっと寒い 草ぼうぼうだった面影を残す里芋畑。 里芋を掘り、籾殻をドサッと山にした。 これからどうしようか。 耕耘機で耕すと大きな石がゴロゴロ出てくる。 あまりにも水はけが悪いので大きな通路を作ることにした。 通路は低く、雨が降れば水路になる。 湿った土を運ぶ。 とても重い。…
トラックバック:0
コメント:5

続きを読むread more

里芋を掘る

2月17日(土) 展示会から帰って、まだ調子が悪く寝てやろうと思ったが、甘かった。 お嫁さんが野菜の種をたくさん買ってきて、早く畑をきれいにしてと言ったらしい。 息子が耕耘機を出している。 確かに、3月になれば雨が多くなるから、今のうちにやっておかないとね。 残り少ない大根もにんじんも全部掘ってしまって、お嫁さんの列が…
トラックバック:0
コメント:5

続きを読むread more

農機具の展示会

2月17日(土) 快晴 柔らかな西風 あまり眠れないまま朝が来て、またうたた寝。 頭がガンガン痛い。 今日はダメだなぁ、腫れてるし、人には会えないね。 自分は何でこんなにメンタルひ弱なんだろう。 引きこもりを決心した8時を待つように電話があった。 わたしは明るく元気なのに、50人もの行列が出来る鯛焼きを買えたら、翌朝…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

旅の記録

2004年8月。 那智の滝に行った帰り道、熊野大社に行ってみようかと。 ここまではよかったけど。 ナビの誘導ですごい道に迷い込んだ。 延々と危険な道が続いた。 ほんとに転落しそうな道。 転落して死んでもいい気分で来た旅だったが、やっぱり医学を信じてみようという気になった。 こんなところで転落したら、多分、腐るまで見つか…
トラックバック:0
コメント:7

続きを読むread more

ぽきっ

2月16日(金) 曇り時々雨 歯科の待合にある本。 スーパーのラナンキュラス。 朝っぱらから焦げてしまったおから。 諦めないでおからになる。 小児科で泣き叫ぶ直前。 売れ残っているトマトの種も、 逆に走るカートも。 悲しみのお膳の椎茸を笑おう。 甘酒が出来た。 あたたかい。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

見上げてごらん

2月15日(木) 曇り 昼前から雨 朝から曇り。 農協さんが10時に来たときにはもう雨になっていた。 大変お世話になった農協さんだが、今春か来春には確実に異動になる。 我が家の契約内容を全部頭に叩き込んでいて、いつ何を聞いてもすぐに答える。 おそらく早々と管理職になるだろう。 お茶を飲みながら孫をあやしてくれているが、苦…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

快晴の一日

2月14日(水) 朝の太陽が心地よい。 バジルを太陽に当ててあげよう。 お座布団の上でふっかふか。 ベスのいるところが一番暖かいよ。 のんびり大きくなってね。 大急ぎで生協の注文。 ギリギリだと買いすぎないですみますよ。 生協のはお高いですし。 甘平、デコポン、せとかを売っています。 どれもオレンジのいいとこどり…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

スポンジケーキ

2月14日(水) 快晴 いい卵を買っていたのでスポンジケーキのリベンジ。 前回は真ん中が生焼けでカットケーキになったので、いろいろ変えてみた。 温度はよかったが砂糖を減らし過ぎて卵の味ばかりの感じ。 しっかり焼けすぎてモサモサする。 翌朝、リベンジ。 今度は手間をかけて別立てにしてみた。 今日は生協があるので隣のひ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

世渡り上手

2月13日(火) 晴れ時々曇り たまに雨雪みぞれ ピンポーンとチャイムが鳴った。 「はーい!」 「あ、僕ですー」 …僕? こんな感じで新婚のクロネコさんが配達に来た。 「僕、一人っ子なんでー、両親が関西にいるんでー」 君が帰ってしまった彼女を追いかけて、親も仕事も捨ててはるばる海を渡ってきたのは知っているよ。 そんな…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ぽんかんスコーンとかぼちゃパン

2月12日(月) 寒くて引きこもりの日。 半額ヨーグルトを3パック水切りする。 ヨーグルトとかぼちゃを練り込んだパンと、ポンカンのジャムとヨーグルトを使うスコーンを同時に始めた。 バターが足りないので、代わりにグレープシードオイルを使う。 やはりバターとオイルは全然違っていてしばらく試行錯誤しそう。 バターの香りがしない…
トラックバック:0
コメント:10

続きを読むread more

天赦日と一粒万倍日と甲子

2月12日(月) 曇り時々晴れ時々みぞれ朝雪 窓の外が明るいと思ったら、雪が残っている。 暖かくない凍った雪で北風がかなり冷たい。 畑仕事は無理。 高原まで雪を見に出かけた隣へ荷物が届き、受け取る。 クロネコさんがアマリリスの営業。 この数年、クロネコは花屋かと思うくらいアマリリス一直線で売っている。 「もう1種類だけ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

葉ボタンかも

2月11日(日) いなり寿司を45個作った。 冷凍してあった具に昨夜の半額ちくわを足してかさ上げ。 揚げの煮汁もご飯の昆布も全部入れる。 ゆずの絞り汁と皮の千切りも入れる。 薄口醤油だと色は白くてきれいが、気持ちとんがった味になるような。 いなり寿司を食べながら、来年度の予算を検討する。 出来れば黒字に、緊縮財政で支出…
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

輪を作る

2月11日(日) 晴れ 風やや強く寒い ホームセンターに行った。 春の植え付け時期で、入荷し立ちの柑橘苗がぎっしりと並んでいる。 今ならよりどりみどりでいい苗木が買える。 果物売り場では紅まどんなのシーズンが終わって、今は甘平(かんぺい)が旬。 紅まどんなより甘平が好きな私は嬉しい。 甘くて平たい形なのでこの名前がついた…
トラックバック:0
コメント:12

続きを読むread more

霊感友人

2月10日(土) ほぼ一日中雨 夕方遅く上がる 雨の日は気圧が低い。 だから、シャキシャキ出来ない。 本当は、雨で畑が出来ないからみんなで踊りの練習したいけど、気力がわいてこない。 あと3週間しかないのに、どうしよう。 朝から引きこもっているのでお嫁さんが心配して差し入れしてくれる。 寝てるかもと遠慮して玄関に置いて…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

バラとミカンの剪定

2月9日(金) 暖かくて風もなくて、今でしょ! ということでバラの剪定、たった20本なのに時間がかかった。 柑橘類の剪定もしておこう。 これは愛果28号。 夫は愛果と甘平を3本ずつ植えていた。 木と一緒に孫も大きくなって、美味しいミカンを食べさせてやろうと思っていたに違いない。 植えたまま世話をしないで2年、枝振りを作…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

ネギたっぷり卵2個かけご飯

2月9日(金) 晴れ 風もなく暖かい お粥を温めながら、過去のことばかり考えてしまう。 一昨年の今日は、まだ夫のお骨をここに飾っていたとか、昨年の今日は家族全員インフルエンザで倒れていたとか。 ああ、鬱陶しい自分。 今日はいいお天気。 引きこもってないで動き出さないとね。 そこへ、千代美さんから電話。 「介護介護って電…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

お粥

2月8日(木) 晴れ 柔らかい西風 気温やや上がる 深夜に携帯メール着信があった。 フラダンスの指導者からだった。 もう、9年の付き合いになる。 ハワイに本部があり、メールの送り主は日本の代表を務めている。 踊りは、ハワイ語、英語、日本語、たまにドイツ語や、ごくたまにタガログ語が混じったりしている。 年に3回、広島で…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

たけのこレタス

2月7日(水) 朝食に真鱈の唐揚げを作った。 クレイジーガーリックと小麦粉で何とか夜間料金内で頑張りたかったが、ちょっと時間切れ。 トップバリューのロメインレタスミックスサラダとアボカド。 みかんは「愛果28号」。 このみかんは最高に甘くて美味しい。 いよかんもそうだけど、雑柑類はお歳暮シーズンにはちょっと間に合わないけ…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

初めてのデイサービス

2月7日(水) 晴れ時々曇り 風強く寒い 今日は千代美さんのご主人が初めてのデイサービス体験の日。 9時に迎えに来る約束だったので、祈るように時計を見る。 9時15分になって電話があった。 「行った行った、やったやった!」 ああ、よかったね! 早くから伝えると面倒なので、昨夜ご主人に言ったそうだ。 「父さん、85歳…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ニシキギの実

2月6日(火) 晴れ時々曇り 風強く寒い このところ、とても寒い。 寒い日はおでんを。 最近はまっているのはロメインレタスミックスサラダ。 肉厚でパキパキしていて美味しい。 日差しがあるので久しぶりに畑を見る。 マルチのジャガイモは壊滅的かも。 土が凍って盛り上がるなんて何年も見たことがない。 そんな寒さで土は湿って…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

子守りで、熱

2月5日(月)  今までの人生、苦手なものは多いけど、料理掃除子守りは三大苦手。 2時15分、お嫁さんは出かけていった。 彼女の今までの人生で一番の激痛だったトラウマのある検査。 顔面蒼白、そんなんで運転大丈夫かという引きつった笑顔で出発。 麻酔をするから大丈夫と説明を受けてはいたものの、気休めにもならない。 現…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

銀行でチーズケーキ

2月5日(月) 晴れ時々曇り 大量の小銭混じりを持って銀行に行った。 ここの銀行はお料理本が多い。 美味しそうなチーズケーキの本があった。 自分が作ったのとは配合がかなり違う。 今度トライしよう。 それにしても、材料で差別化に苦労している感じがする。 作り方はそんなに違わないし、最終的には様子見で調節だし。 お料理研…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

記憶の中に生きている

2月4日(日) 久しぶりに腰を据えて映画を観た。 暗く重く絶望に満ちた内容。 誰のチョイスだろうか。 スペインとポルトガルの領土争いの犠牲になって、楽園に住んでいたインディオたちが惨たらしく虐殺されて終わる。 考えるところが多すぎてポイントが絞りきれない。 虐殺は必要だったのか、虐殺しか免れない運命だったのか。 …
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

豚か水か

2月4日(日) 晴れ時々曇り時々雨 風強くとても寒い 立春。 寒い。 「ブロッコリーです」は本当にブロッコリーか、日曜ごとの楽しみ。 50センチほどの竹を立てたスナップエンドウと、何か分からない苗。 スナップエンドウはもっと伸びるだろうし、もらった友人は困ってしまっている。 4人で豚汁定食を30人分作った。 私…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

閉眼供養

2月3日(土) お布施も持った。 お骨も持った。 カイロも貼った。 チャイムが鳴って、お骨を取り出す石材屋さんが来た。 雨だからお墓にパラソルを立ててくれるそうだ。 ふと、荷物を入れるバッグを見た。 雲の上はいつも晴れている(意訳)。 あんたの人生、せいぜい楽しんだらええやん(関西風意訳) …何か、いい! …
トラックバック:0
コメント:5

続きを読むread more

出発

2月3日(土) 雨の音で目が覚めた。 ああ、雨。 パソコン横の小引き出しから小箱を出した。 小さな白いかけらが二個。 これは、夫の、 骨。 涙がこぼれてくる。 私が死んだら一緒に焼いてと娘に頼んでいた、夫の骨。 私は献体申込書を提出しており、登録は未定だが申し込みは受け付けられている。 自分はどのような死に…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

浅黄色のネギ

2月3日(土) 雨 曇り みぞれ 曇り いつものスーパーで砂糖の安売り。 いつものように入り口の種を見る。 トマトは相変わらず2袋売れ残っている。 ネギの種は2種類置いてある。 どちらのネギも、細い。 昨日「九条太」を買ったので今日は「細」を狙う。 品種は「九条」で決まり。 だけど、この「九条」には「浅黄」と書いてあ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

デイサービスめぐり

2月2日(金) 薄く晴れ 寒さゆるむ デイサービスめぐりで気持が重い朝。 バジルに可愛い双葉が出た。 小さいのに薄いグリーンで丸っこい葉っぱ。 嬉しくなる。 植物の生長を見るのは、ほんと、いいものです。 心を落ち着けて会計報告書を作り始めた。 そこへ、泣き叫ぶ子と困惑している父親がやって来た。 お嫁さんが病院に行…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ご祈祷海苔

2月1日(木) 2月のスーパーは気ぜわしい。 恵方巻きに節分に、受験生にバレンタイン。 建国記念日は何か売るものはないかな? 護国神社でご祈祷を受けた海苔で巻いた恵方巻きが全部売り切れていた。 今日は何のポイントも付かないフツーの日なのに景気のいい話で。 しかも、恵方巻きって1月31日から売ってるし。 節分の豆も予…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

みぞれ空

2月1日(木) みぞれ 夕方から曇り 晴れ間 ケアマネさんから電話があった。 山のてっぺんまで送迎可の施設を3カ所探してくれていた。 明日の見学予定時間を大まかに決め、施設に連絡してもらうよう頼んだ。 ただ、お天気が心配。 ここはみぞれだけど、千代美さんの山は雪が降っているだろう。 明日、雪が凍ったら降りてこられない。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

面談ケーキ

1月31日(水) 晴れ ときどき曇り 23日に母の担当だったケアマネさんから電話があった。 ケアマネさんは風邪が治ったばかりだけど…と、ちょっと泣きの気配。 年末に友人の千代美さんのご主人が要介護1に認定されたことが分かり、ケアマネさんを紹介した。 本当は初夏には認定されていたが、通知書類をご主人がいつの間にか取り込んで紛失…
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more