ベニハルカの茶がゆ

6月24日(日) 晴れ

友人がサツマイモを植えるそうなので、苗を届けることにした。
ベニハルカと鳴門金時があるから両方植えてはどうかなと勧めたけど、なぜかベニハルカのみだと金時は拒否。
ま、いいけど。
自分的には金時の方が好きだし、扱いやすい。
画像

50本、ベニハルカのみで。
画像

和歌山県の茶がゆを教えてもらったので、夕食に作ってみよう。
ほうじ茶で作るお粥だそうで、サツマイモを入れると美味しいとか。
で、ベニハルカを入れてみることにした。
サツマイモの旬は遥かに過ぎて、すが入った感じになっているけど、とりあえずこれを。
画像

浮かぶし。
画像

昨年からベニハルカを植え始めたけど、繊維が多くて白っぽくて美味しくなさそうなのです。
みずみずしい頃でも白っぽい。
昨年、初めて見た時に白さに不味そうと思ったけど、スイートポテトにすると甘くて甘くて美味しかった。
おお、なるほどと。

水から芋を入れて中火で、お茶を入れて強火で、お米を入れて煮立てる。
自分、お粥はサラサラが好きなので、お米は半合で。
画像
画像

15分煮立てて蓋を開けたまま冷まして味見した。
ほうじ茶の香りが香ばしい。
茶がゆ、塩味で、これは好き。
でも、ベニハルカは超不味い。
何、この不味さ。
画像

で、焼き芋にしてみることに。
画像
画像

ベニハルカ、焼き芋か干し芋用。
煮物には向かない。
絶対に。
金時の勝ち。
画像





"ベニハルカの茶がゆ" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント