時は金なり

6月22日(金) 晴れのち曇り

「こういうの、『時は金なり』だね」と言ったら、それは使い方が違うと国語の教師が言った。
いや、時間を無駄にするなって意味だと、保育園では習ったのですけどね。

港でフェリーを待っているとスーパージェットが発着するのが見える。
時速60キロで、目的地まで1時間で行ける。
料金は往復で13490円。
フェリーだと、目的地まで2時間40分、往復6840円。

爆睡しながらフェリーで往復した自分。
スーパージェットは時をお金で買っていると思う。
だから「時は金なり」と言ったんだけど。
これもありではないのかい、教師。
画像
画像
画像


"時は金なり" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント