5枚の写真

5月24日(木) 晴れ

カメラを持たないで旅に出た。
いつも2台持って行き、どちらかが不具合でも記録を残せてきた。
今回は、何も残さずに、記憶だけに刻み込む。

カメラはないがスマホはある。
でも、スマホで写真を撮るのはあまり好きではない。
まだ初期設定のままでGPSが有効、LINEで送ろうがメールに添付しようが、撮影場所の緯度経度、GoogleMapもGoogleEarthも全部くっついて送られてしまう。
どこで撮ったかどこにいるかは誰にでも、あっという間にピンポイントで分かってしまう。

行動が全部Googleに見られているようで薄気味悪いし、いや、今回はそんなことより、記憶に刻み込むことが目的で有効無効はどちらでもかまわない。
不用意に撮影しなければいいだけ。
不用意に撮って、どこにでも不用意に載せるからトラブルになって炎上する。
自分、カメラは全部GPSをオフにしている。
だから、ここに載せている。

スマホの解除は簡単だけど、GPSを解除しないことで、写真を撮ることに強いブレーキがかかる。
あらゆることにブレーキの必要な自分、そんな旅。
レンズ目線を閉じて、心だけを見る、そんな旅。


5枚だけ、写真が残っている。

明石大橋。
バスは時速100キロで走行中。
GoogleMapを開くと、すごい勢いで海を渡っている。
海の色がきれいとか、そんなことは目に入らない。

これで、いいのか、自分。
このバスに急ブレーキをかけたら、海に転落する。
だから、ブレーキをかけてはいけない。
画像

柄杓で水を上から叩きつける。
自分、手も合わさないのに。

いつもと違う自分。
ブレーキをかけない自分。
でも、これがありのままのわたしです。
画像

ふらっと入ったスタバ。
人混みの中の自由。

この向かいの席に息子夫婦が座っていたのです。
娘はここへマグを買いに来たのです。
GPSをオフにしたとしても、切ることができないものがあります。

この旅は、心を結ぶ旅。
画像

鳴門海峡。
まっすぐ西へ。
ぐんぐんと容赦なく離れていく。
離れていった先に、穏やかな日常があるのです。
画像

サービスエリアのコンビニでくじを引いた。
1リットルのミルクティーとヨーグルト、アイスクリームが当たった。
ミルクティー用に大きなストローを付けてくれた。
バスのお客に、1リットルとアイス。
当たったのだから仕方がないけど。
無理強いのない優しい旅から、一気に無理強いの旅に。
画像



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック