旅の記録

2010年4月19日。
我が家に大きな不幸が押し寄せる、わずか10日前。
3泊4日、春日井まで往復。

行きは、神戸三宮行きの高速バス。
インターを朝6時過ぎに出発。
三宮には10時到着の予定だけど、10分程度は遅れる。
片道6150円、往復11000円。
画像

三ノ宮からJR新快速で大阪まで21分。
外回り環状線で、鶴橋まで15分。
ここまで640円。
神戸から鶴橋まで1時間あれば余裕かな。
画像
画像
画像

鶴橋から名古屋まで、近鉄で約2時間、4000円ちょっと。
近鉄はガラガラにすいていて快適だったが、鶴橋のホームは環状線からは階段しかなくて、荷物を持ってはきつかった。
環状線からエレベーターはあったが近鉄のホームでは止まらず、1階の改札まで行ってしまったのには驚いた。

木曽川を渡ると名古屋までもうすぐ。
画像
画像

名古屋から鶴舞で降りて、名大病院のレストランで昼食。
味噌だれも味噌汁も辛口だと思った。
八重桜が満開の季節。
画像
画像

翌、4月20日。
昼食は同じく名大レストラン。
チキンカツに味噌だれ、きしめん。
やっぱり辛口、しかも練りカラシも。
画像

手術中。
本を読んでも頭に入らない。
画像
画像

手術は成功。
画像

翌、21日。
言伝を頼まれたので挨拶と見学に、ハリストスへ。
名大病院からすぐ近く、鶴舞公園の向こうにある。
正式には「名古屋ハリストス正教会 神現聖堂」。
告別式の前で、棺が安置されている。
中には知らない人の亡骸が入っている。
悲壮感はなく、静かな安らぎの聖堂。
画像
画像

死者の次は、松阪屋でのフライベントを見る。
トロピカルなジュースを飲む。
生きている間、と思う。
画像
画像

オアシス21のポケモンセンター。
画像

病院に戻る。
画像
画像

病院は嫌だと退院してしまう。
昨日手術したばかりなのに。
夕食に、赤福。
画像

翌、22日。
一緒に出かける。
痛い痛いと言いながら、レストランで退院祝いという無茶。
バチスタシリーズの本を買ってくれた。
帰りは春日井駅から名鉄バスセンター。
赤福を買うために早く出る。
化粧品を一切合切忘れていた。
画像
画像

夜行バスは23時10分発。
金額は7000円から11000円。
忙しくない平日だと名古屋まで7000円は、お値打ち。
でも、もう体力に自信がない。
到着は翌朝。
画像



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック