レイを選ぶ

4月21日(土)

25日のボランティア用の衣装を宅急便で送った。
100円ショップの安いレイを5本入れた。

友人のボランティア仲間が、どうしてもマイレレイを使いたいと言うらしい。
レイにはそれぞれ意味があるが、マイレレイはその中でも特別なレイで、神様に捧げる神聖なものとされている。
2色の葉っぱとチューベローズの長いオープンレイで、見栄えがする。

昨夜、友人から電話があった。
「どうしてもマイレを使いたいと言うんよ」
「あの曲にマイレはダメよ」
「え、あの曲、君の可愛いほっぺが好き、って可愛い歌なのに」
「…」

波のしぶきにぬれている君の可愛いほっぺ、ではなくて、僕の……で濡れている君の○○○が好き、って歌ってるんだけど、女同士でも言えない…。

「みんな知っているよ、君は僕が摘んだ花だよ」
「なんでそんなに急いで僕の胸に来たがるのかなぁ」
「○○○したいんだね分かっているくせに」
「君が帰るところは僕の胸だけだよ」
「僕は頭のてっぺんからつま先まで君のものだよ」
…ハワイ語だから分からないけど、こんな感じできわどい。
これで、マイレなんかとても付けさせられない。

「マイレでないとボランティアに出ないって言うんだけど」
「そんなわがまま言う人は、何でもかんでも首にかけて恥をかいたらいいのよ」
わたしの剣幕に沈黙して、100円のレイに決まった。
マイレは1本1800円もするのだから、簡単には貸してあげないし。
画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック