里芋畑の変身

2月18日(日) 晴れときどき曇り ちょっと寒い

草ぼうぼうだった面影を残す里芋畑。
画像

里芋を掘り、籾殻をドサッと山にした。
これからどうしようか。
画像

耕耘機で耕すと大きな石がゴロゴロ出てくる。
画像

あまりにも水はけが悪いので大きな通路を作ることにした。
通路は低く、雨が降れば水路になる。
湿った土を運ぶ。
とても重い。
画像

日が沈み、寒くなったので終了。
画像

しんどくてたまらないが、テレビを観て元気を出す。
画像

今日もまた頑張る。
耕耘機で耕し溝を作る。
でも、この溝では小さい。
鍬で大きな溝に広げる。
画像

途中で堆肥を作る。
畦板枠に山盛りになっていた枯れた野菜に土をかける。
糠をふり、微生物の液をかける。
液はもう半年以上経っていて味噌のような匂いになっている。
菌の塊が栓のようになっている。
画像
画像

また土を入れて混ぜ藁をかぶせる。
画像

飛ばないように花苗ポットケースで押さえてレンガを置く。
手袋に祈ってもらう。
画像

溝をあげて通路を作る。
長すぎる列なので半分で通路を作る。
画像
画像

イチゴにマルチを張る時期になったので草を引く。
画像

日が沈み寒くなってきたので、ここまで。
画像

晩ご飯は隣で寄せ鍋。
明日から寝込むかも。
画像




この記事へのコメント

紀の国屋
2018年02月19日 00:13
え?堆肥作り? びっくりです。
実は私も、今日堆肥作りをしました。
私の作り方は、以前はのはのさんが
高くて跨げなかったという60cmの
畦板3枚を囲いにして、下から順に、
落葉→微生物発酵液→鶏糞土→籾殻→
米糠→油粕→ぼかし肥料→落葉
このように積み重ねては踏み固めて、
また同じ順に入れて踏み固めるを
数回繰り返して作りました。

こちらには山裾の排水溝などにきれいな
落葉が沢山あるので米袋で集めてきます。
鶏糞土は、先日鉄板に乗せて焼いた鶏糞
混じりの土で、これは無臭です。
1月15日に作ったぼかし肥料も
いい香りがしていましたよ。^^
ちなみに、踏み固める時は、一番上が
落葉の時にします。米糠や籾殻を踏むと
長靴の底にいっぱいくっついて困るので
踏むのは落葉です。
これ、試験に出ます。笑

はのはのさんは、藁は刻んで混ぜないで
蓋の代わりに使ったのですね。
私は雨除けに、75cmの特大傘を
広げてから柄の部分をパイプカッターで
短く切って、それを畦板囲いの上に
乗せて四方に紐を張って固定しました。
その為に、特大傘3本をネットで注文
したのですが、「特大75cm紳士用」が
畦板の円周にピッタリでした。
ここに写真を載せられないのが残念です。笑
はのはの
2018年02月19日 04:46
試験に出る以前に、跨げないから入れなくて踏み固められないですって(泣)
跨げないって、しょーもないことを覚えておられますね。
紀の国屋さんの作り方だと、すぐに使える本物の堆肥が出来そうですね。骨粉は入れないのですか?あ、ぼかし肥料に入れておられましたね?

跨げないのに堆肥にトライしたのは、ここへネギの種を蒔いたらどうかなと考えたからです。少ししたら藁を取って土を足して平らにして、種まき土を入れて種を蒔く。
畦板は4枚使っているので大きくてたくさん蒔けそう(笑)
30センチ1枚輪っかの拡大版です。
ネギでなければ、かぼちゃとか。
この枠の中は踏み固めてないので水はけだけは最高ですから、野菜の根は喜ぶかなと思います。
また何を考えているのかと笑われて、試験だったら落ちるかも(笑)

あまりにも水はけが悪いので、畦板と籾殻で高さを出すのはとてもいいと思いました。跨げる程度の高さの輪っかを、輪っかに出来ない固い畦板は真っ直ぐに使って小さな畑を作ってみようかなとか考えています。

いや…眠くて寝てるかも。
今は地震で眠気が飛んでしまってます。
お肌によくないですね(笑)

ありがとうございました。
それでは、また。
紀の国屋
2018年02月19日 20:51
あはは^^

畦板が跨げない記事を読んだ後の
数日後に、たまたま高さが同じ
畦板を片付けていたとき、そのことを
思い出して試しに跨いでみたので
覚えているんです。笑

堆肥に入れる骨粉は、買い置きが
無かったので入れませんでした。

畦板を4枚も繋げているんですか。
その枚数だと重くて場所を移動するは
大変ですよね。

今私が思案中の畦板活用方法ですが、
3枚繋いだ輪っかの中に土を満杯にして
鎮圧したら、その上に今度は2枚繋いだ
輪っかを乗せて、またその中にも土を入れ、
最後に1枚を丸くしたのを乗せて
土を入れます。
こうして3段の丸い段々畑が出来たら、
土の部分にイチゴの苗を植えるのです。

これは、畑があるけど狭いという人や
畑が無い人でも、ほんの少しの空間で
栽培出来る画期的な方法なのです。
イチゴの後には大根も栽培出来ます。
土が深いから長い青首大根も可能です。
下に籾殻を沢山入れておけば、土の量が
少なくて済みますし、水はけの心配も
解消されます。

日本の食料自給率と農業技術の向上の
為に、肌に良くないのをものともせず、
深夜にこんなことを、考えています。笑
はのはの
2018年02月20日 16:59
それって、デコレーションケーキみたいな畑になりますね。
お花畑にしても素敵です。
花時計みたいにして。
1階2階は20センチずつで使いやすい幅ですし。
イチゴは垂らせるからボトリチスの心配はなくなります。
日の当たらない側には何を植えたらいいでしょうね?
ネギは絶対に後ろ側は嫌がりますね?

ピザ焼き窯もデコ畑も知財になりますよ(笑)
で、60センチは跨げましたか??
紀の国屋
2018年02月21日 00:10
そうです^^
でっかいウエディングケーキみたいな
って書こうとしたのです。笑

で、一段と二段の畑の幅が20cm
って、計算が早いですねー。
一応私も計算してみましたけど、
この幅でちょうどいいと思いませんか?

日の当たらない側には、べスちゃんが
ひっくり返した鉢に植えてあるバジル
などのハーブを植えて、ネギは一番上に
植えるのはどうでしょう。
でも、てっぺんにネギが生えてるのって
見た目が変ですかね。^^

今更ですが、私、身長172cm
体重70kg、股下が71cm
なので、楽々跨げました。やった!♪
でも、跨いでいる時、
『これは、女の人には危険だ』と
思いましたよ。
足が届かなかった場合は、、、、って。
はのはのさん、大丈夫でした??
何とも無かったですか?

この記事へのトラックバック