はのはの 笑顔と遊び心

アクセスカウンタ

zoom RSS 2006年

<<   作成日時 : 2018/05/31 23:18   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

2006年

元旦の写真。
この二人はもうこの世にいない。
夫と母は本当に仲が良かった。
自分、一体何なのかと思うことが多かった。
画像

お正月は毎年、部下たちが大勢やって来た。
夫婦や家族で子どもも連れて、毎年。
酔いつぶれてしまうと、わたしと息子が送り届けることになる。
お正月が苦痛でたまらなかった。
きっと、部下の妻たちも苦痛だっただろう。
画像

自分、神経科へは4年以上通った。
夫の家族の金銭トラブルが引き金ではあったが、それだけでもなかった。
セロトニン再吸収阻害薬SSRIや安定剤、眠剤はハルシオン。
ハルシオンで気絶するように眠っていたが、スッキリと薬が抜けて日常には影響はなかった。
そのうち飲まなくても眠れるようになったが、処方され続け、1000人くらいは眠らせて襲えるくらいたまってしまった。
画像

これは、愛媛県が誇る門外不出の酵母菌。
この酵母菌の醸し出す香りはすっきりとフルーティーで、最高だと思う。
画像

大吟醸は昔ながらの造り方で、恐ろしく神経を使う。
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像

幸せそうな笑顔を。
画像

先日亡くなった静岡の友人の妹さんが吊し雛を作ってくれた。
天蓋はわたしの成人式の振り袖を使ってくれた。
画像
画像
画像
画像
画像

利き酒は、とても難しい。
好みがあるし、意見はまとまらない。
種類の違う酵母菌を使っていくつかのタンクに仕込み、それをブレンドする。
全国新酒鑑評会で金賞を取れるブレンドを探る。
飲み込まないから酒に酔うことはない。
3年連続で金賞受賞は最高に嬉しかった。
画像
画像

月を撮る余裕が出るのは蔵が落ち着いてから。
画像

蔵仕舞いが済むと無休の日々から解放される。
GWに家族で7泊の旅行。
でも、疲れが出たのか咳と熱と鼻血が止まらない。
画像

最後の静岡でいちご、章姫をもらった。
画像

帰宅しても鼻血が止まらず頬骨も痛くなり、通院。
解熱剤ロキソニンで気管支喘息になり呼吸困難で死にそうになる。
ステロイドで治療しながら、田植えに突入。
苗の出来が悪く、周囲より遅れて田植え。
苗が足りず、面積の半分以上、咳き込みながら、手で植えた。
近所の人たちが余った苗をくれた。
画像
画像

夏、息子が付き合っていた彼女の岐阜の実家に挨拶に行き、長野で合流。
新潟の娘夫婦のところに行く。
喘息の咳が治まらずホクナリンテープを貼りながら雪の山に登る。
画像
画像
画像
画像
画像
画像

田植えが遅かったので稲刈りも遅くなった。
近所の人たちの善意のおかげで無事に稲刈り。
忘れてはいけないことは、恩。
泥んこの田んぼで、雨靴で稲刈り。
画像
画像

夫はこのあと、部下の裏切りで2階級降格、誰もが疑わなかったトップの座を失った。
画像

咳と熱と鼻血と頬骨の痛みが止まらず転院。
なぜ早く来ないのかと叱られながら、1ヶ月後に手術の予約をする。
画像

気持ちを落ち着けて、花を見る。
このアサガオは中部電力という遠方の会社が配った種。
画像
画像
画像
画像

手術は予定より6時間長引いて、真夜中に目が覚めた。
取り切れなかったという説明。
退院も伸びて半月、28万円支払った。
画像

娘はポケモンジェットで帰って行った。
画像
画像

お正月のお餅つき。
悪戦苦闘の一年でした。
いや、まだマシよ、このくらい。
画像





テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
2006年 はのはの 笑顔と遊び心/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる